ライアーゲーム2 (戸田恵梨香さん)

toda06
戸田恵梨香さんは、フジテレビ系列にて毎週火曜夜9時から放送されている連続ドラマ『LIAR GAME Season2(ライアーゲーム シーズン2)』に神崎直 役で出演しています。
昨日は第1話が放送されました。
●あらすじと感想
本作は、2007年4月にフジテレビ系列の「土曜ドラマ」第一弾として放送された『LIAR GAME(ライアーゲーム)』の続編です。原作は甲斐谷忍さんの漫画作品です。前回のシーズンでは、対戦相手を騙して大金を奪い合う「ライアーゲーム」に参加することになった神崎直(戸田恵梨香さん)が、元天才詐欺師の秋山深一(松田翔太さん)の協力を得て3回戦まで戦い、負債をゼロにしてゲームを終えました。平穏な日々が戻った直でしたが、それから2年が経った今回のシーズンでは、直の家に再び大金が送られ、4回戦の案内が来ました。棄権すると決めいていた直でしたが、ライアーゲーム事務局員の谷村光男(渡辺いっけいさん)の促しで、他人が不幸になることを見過ごせないと思い立ち、参加を決意。一方、直の前から姿を消した秋山も、事務局員のエリー(吉瀬美智子さん)から、秋山が2年前に会ったのはゲーム出資者の1人であって主催者ではないと聞き、参加を決めました。
4回戦は3対3の団体戦です。直と一緒の太陽ノ国チームになったのは、秋山と、2年前、何度も直たちを騙しながら最後に仲間となった福永ユウジ(鈴木浩介さん)。対戦相手は、西田勇一(荒川良々さん)、菊地翔(眞島秀和さん)、小坂妙子(広田レオナさん)からなる月ノ国チーム。1対1で3つのゲームを行い、先に2勝したチームの勝利です。
前回のシーズン同様、ゲームの駆け引き、頭脳戦が見どころで、奇抜な音楽と映像がそれを盛り上げます。第1話ではまだあまり感じられませんでしたが、直がシーズン1の時と比べると成長しているそうなので、今後それがどのようにあらわれていくのかも楽しみです。

スポンサーリンク