相棒-劇場版- (川原和久さん)

kawahara
川原和久さんは、テレビ朝日・東映の制作でシリーズ化されている刑事ドラマ『相棒』に伊丹憲一 役で出演しています。
先週の5月1日から映画『相棒-劇場版- 絶体絶命!東京ビッグシティマラソン42.195km』が公開され、この映画公開を記念して、昨日は、土曜ワイド劇場特別企画『相棒~名コンビ誕生篇』が放送されました。
土曜ワイド劇場特別企画『相棒~名コンビ誕生篇』は、現在の右京と薫が、新たな事件に直面する中、2人が出会った8年前を振り返る形でストーリーが展開。メインのお話は、『相棒』がレギュラー化される前、8年前の2000年6月3日に放送された「土曜ワイド劇場」に初登場した記念すべき第1話「刑事が警官を殺した!?」でした。
ちなみに『相棒』が「土曜ワイド劇場」枠にて放送されたのは3作品。それが高視聴率だったので、その後水曜夜9時枠にて放送開始されシリーズ化しました。
●土曜ワイド劇場特別企画『相棒~名コンビ誕生篇』の導入部のあらすじと感想
廃ビル付近に停車中の覆面パトカーの中で、右京と薫は廃ビルの中にいるらしい凶悪犯を待ち続けていた。
そんな中、薫はふと右京に今日は何の日かという質問をする。実は薫も忘れていたのだが、妻・美和子(鈴木砂羽さん)が言うには、8年前の今日、薫が捜査一課から特命係に左遷された日だったらしい。それはすなわち、薫が右京と初めて出会って、名コンビが誕生したという意義深き日とも言えるのだ。
思わず2人は当時のことを振り返る…。

私はつい最近もDVDで鑑賞したので、第1話にあたる今作も鮮明に覚えていました。
気になるのは、新撮で挿入された現在の事件。ウイルス学者・小菅彬(袴田吉彦さん)は逮捕されましたが、最後に右京と薫に向けられた小菅の不気味な表情が印象深かったです。ひょっとして、Season 7につながるのでしょうか?

劇場版の方は残念ながらまだ拝見していません。最近、映画館から足が遠退いている私ですが、相棒ファンなのでなんとか劇場に足を運びたいです。
以下、テレビや公式HP等で得た情報を掲載します。まっさらな状態で映画をご覧になりたい方は、お読みにならない方がいいです。
●『相棒-劇場版-』の導入部のあらすじ(若干のネタバレ注意)
東京郊外の巨大なテレビ塔で、元・人気ニュースキャスターの仲島孝臣が首吊り死体で発見された。現場には、「f6」という不可解な記号が残されていた。
同じ頃、警視庁特命係の杉下右京と亀山薫は、数日前に小包爆弾に襲われた衆議院議員の片山雛子(木村佳乃さん)の護衛を内村完爾刑事部長(片桐竜次さん)らに命じられ、雛子が海外視察に出立する空港までの道中を同行護衛することに。爆弾で襲われた雛子をなんとか救った右京と薫は、現場に「d4」という謎の記号があるのを発見する。
独自の捜査に乗り出した右京と薫は、一時的に特命係にいたこともある一係の経理担当・陣川公平(原田龍二さん)警部補の協力もあり、会員制webサイトのSNS内に「処刑リスト」と名づけられた掲示板があることを知り、連続殺人とみられる一連の事件を突き止める。現場には共通して謎の記号が残されており、それらの暗号がチェスの手を示す棋譜の記号であると見抜く。
一方、連続殺人事件の被害者たちに共通して面会を求めていた女子大生・守村やよい(本仮屋ユイカさん)が割り出されるが、やよいへの取調べは、武藤かおり弁護士(松下由樹さん)によって阻止され、捜査は行き詰まってしまう。
右京が、「処刑リスト」サイトを管理者から乗っ取ったという正体不明の人物へメールを送信したところ、意外にも返事があり、そのままネットを介してチェスの勝負を挑むことに。薫らが見守る中、ついに右京が勝利。そしてその投了図が国内最大級の「東京ビッグシティマラソン」のコース図と同じ形であることが発覚する。なんと、犯人のさらなるターゲットは、3万人のランナーと15万人の大観衆でひしめき合っている大規模なマラソン大会会場における爆破テロだったのだ。未曾有の大惨事を回避するために、右京と薫の名コンビが奮闘することに…。

犯人の復讐の対象は、5年前、一人の青年を見殺しにしたこの国のすべての人間だという、『相棒』シリーズ史上最大の事件。事件と同じ頃、政治の世界で進んでいたという国家を揺るがす大謀略が、事件にどう絡むのかも気になるところです。
相棒ファンとしましては、鈴木砂羽さん、高樹沙耶さん、岸部一徳さん、川原和久さん、大谷亮介さん、山中崇史さんらテレビシリーズでお馴染みのレギュラー陣が話にどう絡んでくるのか楽しみですし、木村佳乃さん、西村雅彦さん、原田龍二さん、松下由樹さん、津川雅彦さんら準レギュラー陣、さらに本仮屋ユイカさん、柏原崇さん、平幹二朗さん、西田敏行さんという劇場版ならではのスペシャルゲストが、物語をどう盛り上げてくれるのか楽しみです。
話は変わりますが、劇場版の公開を記念したコラボレーション企画として放送されている、鑑識課・米沢守 役の六角精児さんと捜査一課・伊丹憲一 役の川原和久さんが出演する「リポビタンD」のCMが、最近のお気に入りです。