コード・ブルー2 (比嘉愛未さん)

higa04
比嘉愛未さんは、毎週月曜夜9時フジテレビ系列にて放送されている連続ドラマ『コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命- 2nd season』に冴島はるか 役で出演しています。
一昨日は第5話が放送されました。
●あらすじと感想
冴島はるか(比嘉愛未さん)の恋人・田沢悟史(平山浩行さん)が息を引き取りました。血液中の酸素濃度を何度も聞いて、冷静に医者として自分の病と向き合おうとした田沢。田沢の最期が近いと知りながらも、ドクターヘリ要請が入って、冷静にフライトナースとしてヘリコプターに乗り込んだ冴島。突然父親が現れたり、母親の死の真相が気になったりしながらも、冷静に医者として仕事を続ける藍沢耕作(山下智久さん)。
今回印象的だったのは、田沢の死に落ち込む冴島にかける言葉が見つからず、田沢にかなわないと肩を落とす藤川一男(浅利陽介さん)を藍沢が慰めた場面と、緋山美帆子(戸田恵梨香さん)と白石恵(新垣結衣さん)が冴島のことを必要な存在であることを伝えて、冴島を慰めた場面です。5人の間に仲間意識や絆、連帯感のようなものが育まれていると感じられ、1st seasonから観ているせいもあってか、なんだか嬉しかったです。
白石は、医師で大学教授である父と相変わらずうまくいってないようですし、藍沢は、母親の死の真相を突き止めるために、父・誠次(リリー・フランキーさん)に自ら会いに行ったようです。今後の展開も気になります。

スポンサーリンク