花ざかりの君たちへ (小栗旬さん)

oguri
小栗旬さんは、毎週火曜夜9時フジテレビ系列にて放送されている連続ドラマ『花ざかりの君たちへ~イケメン♂パラダイス~』に佐野泉 役で出演しています。
昨日は第1話が放送されました。
●あらすじ
アメリカ育ちの帰国子女・芦屋瑞稀(堀北真希さん)は、中学時代に将来を有望視されていた走り高跳びの選手・佐野泉(小栗旬さん)が跳ぶ姿の美しさに感動。たちまち大ファンになった。「努力はきっと報われる。後は自分を信じるだけ」という佐野が雑誌のインタビューで答えた言葉に何度も救われていた。
しかし、佐野はある事件をきっかけに、跳ぶことをやめていた。瑞稀はそんな彼をもう一度跳ばせたい一心で、髪の毛をばっさり切り、分厚いベストで胸をつぶして男子生徒になりすまし、佐野が通う全寮制男子校・桜咲学園に“男”として編入する。しかも、佐野とはクラスメイトで、寮も同室で生活することになる。
そんな中、寮対抗のマラソン大会が開催される。足の速い瑞稀は代表メンバーの1人に選ばれる。瑞稀は、マラソン大会に優勝したらまた跳んで欲しいと佐野に一方的に頼んで、大会に意欲を燃やす。
しかし、敵の策略で、走る直前に足に針を刺され負傷させられる。それでも根性で先頭を走り続ける瑞稀だったが、ゴール直前で痛みの限界で倒れる。敵の策略を知った佐野は、倒れた瑞稀に駆け寄り、保健室まで背負って連れて行く。
一方、トップ集団で走っていた中津秀一(生田斗真さん)もリタイアしてまで瑞稀を心配して付き添う。保健室で目覚めた瑞稀は、保健医・梅田北斗(上川隆也さん)と2人きり。そこで瑞稀は梅田に衝撃的なことを質問される。「どうして、男子校に女の子がいるのかな?」

スポンサーリンク