DOCTORS2 (伊藤蘭さん)

itoran
伊藤蘭さんは、テレビ朝日系列にて毎週木曜夜9時から放送されている連続ドラマ『DOCTORS2~最強の名医~』に皆川和枝 役で出演しています。
先日は第6話が放送されました。
●導入部のあらすじと感想
外科医・相良浩介(沢村一樹さん)は、超高齢化社会を迎える将来、堂上総合病院にはホスピスが必要であると院長・堂上たまき(野際陽子さん)に提案し、事業計画書を提出する。さらに相良は麻酔科医の千住義郎(斉藤陽一郎さん)にもっとキャリアを積んでもらうよう、自分の母校である東京医療大学の麻酔科を紹介する。
内科医・皆川和枝(伊藤蘭さん)は、不穏な動きをする相良の言うことは聞かないよう看護師・宮部佐知(比嘉愛未さん)に忠告する。
そんな中、骨折で搬送されてきた患者・田代洋一(田山涼成さん)に腫瘍が見つかる。しかも進行度の高いすい臓癌だった。生きる希望を見失っている田代は手術を拒否。田代の対処をめぐって相良と森山卓(高嶋政伸さん)が対立する。
そしてついに相良の院長になるという思惑が森山とたまき院長の知るところとなるのだった…。

堂上総合病院にお金を融資してもらっている銀行をいわば味方につけている相良。
相良の思惑を知って、今まで以上に敵意をむき出しにする森山と、甥の森山を後継者にするために医師としての振る舞いを行うよう発破をかけるたまき院長。相良のよき理解者であった和枝ですが、たまき院長のことを思いやって、今回は相良に同調していません。副院長兼看護師長・田村戸紀子(宮地雅子さん)も保守派で、たまき院長の味方のようです。
引き続き今後の展開が気になります。