GOLD (長澤まさみさん)

nagasawa07
長澤まさみさんは、毎週木曜夜10時フジテレビ系列にて放送されている連続ドラマ『GOLD』(ゴールド)に新倉リカ 役で出演しています。
昨日は第7話が放送されました。
●あらすじと感想
驚きました。早乙女悠里(天海祐希さん)の三男・朋(大江駿輔さん)は、なんと流産した悠里の想いによって作り出された幻でした。悠里は、夫・辰也(寺島進さん)の浮気相手の女性に乗り込まれ、もみ合いになり、妊娠していたお腹の男の子を流産したという過去があったのです。新倉リカ(長澤まさみさん)は霊感が強く、人の想いが見えるという唯一の特技があったので、悠里と共通の幻を見ることができたようです。
悠里の長女・晶(武井咲さん)は、付き合ってついに関係を持った宇津木洋介(綾野剛さん)に突如として姿を消されてショックを受けます。
次男・廉(矢野聖人さん)は、実は心臓に病気を抱えていて、悠里に打ち明けることもできず悩んでいます。
長男・洸(松坂桃李さん)は、ゴールドを取る自信が無いようです。悠里に紹介されて出会った世界的な宝石商・神代洋治(名高達男さん)の娘である沙織(佐藤めぐみさん)の、値打ちが下がるならオリンピックなんか出なければいい、選考会に間に合わない程度に怪我をすれば、負けないし傷も付かないという言葉に心が揺れます。
野島伸司さんの脚本らしいといいましょうか、物語が混沌としてきました。今後の展開も気になります。

スポンサーリンク