シェアハウスの恋人 (大泉洋さん)

ooizumi06
大泉洋さんは、日本テレビ系列にて毎週水曜夜10時から放送されている水曜ドラマ『シェアハウスの恋人』に川木辰平 役で出演しています。
一昨日は第1話が放送されました。
●導入部のあらすじと感想
恋人なし、親友は深夜のコンビニという30歳のOL・津山汐(水川あさみさん)は、いつも笑顔だが、実は傷つくのが怖くて周囲とは距離を置いていた。
そんなある日、汐は本社から閉鎖寸前の営業所への転勤の辞令が下される。孤独で押しつぶされそうになる中、汐は無愛想なコンビニの新人店員・櫻井雪哉(谷原章介さん)と出会い、小さなトキメキを覚える。
宇宙から来た男?の川木辰平(大泉洋さん)は、汐の心の悲鳴に気づいて地球に降り立つ。しかし、辰平は素っ裸で、話しかけられた汐は彼のことを変態だと思い、マフラーを渡してそそくさと立ち去った。
営業所への初出勤の日。汐は会社への通り道に立つシェアハウス“TERRA”に一目ぼれする。そして、これまでの自分を変えるためにも、そこで他人と共同生活を送ろうと決意する。そんな汐の様子を見守るかのように遠くで辰平が立っていた。
それから3ヶ月後。汐はそのシェアハウスで共同生活を送っていた。同居人には辰平がいたが、汐は以前会った素っ裸の男と彼が同一人物であるとは気づいていないようだ。辰平は汐に思いを寄せていること、そして自分は宇宙人であることを告白するが、冗談だと思われ、軽くあしらわれるのだった…。

第1話では、自分を変えたいと願うOLの汐と、宇宙から来た男?の辰平、あることがきっかけで仕事・家庭を捨ててしまった雪哉のシェアハウスでの生活が始まるところで終わりました。雪哉は、眠っている辰平にキス。雪哉に淡い恋心を抱いていた汐はその現場を目撃してしまいました。どうやらこの3人の奇妙な三角関係を中心としたラブコメディが展開されるようです。今後3人がどのような掛け合いを見せてくれるのか楽しみです。

スポンサーリンク