ハンマーセッション! (志田未来さん)

shida08
志田未来さんは、毎週土曜夜8時枠TBS系列にて放送されている連続ドラマ『ハンマーセッション!』に立花楓 役で出演しています。
一昨日は第8話が放送されました。
●あらすじと感想
今回のターゲットは、女に入れあげて学校を辞めると言い出した広瀬巧海(竜星涼さん)でした。広瀬が入れあげているのは、年上の女性・理恵(片瀬那奈さん)で、広瀬の他に付き合っている男性が3人いて、実業家と結婚することがすでに決まっていました。しかも、相当の数の男に貢がせてきたという過去があり、ブランド好きホスト好きの桁違いの浪費家で、サラ金に800万の借金があるとんでもない女であることが発覚しました。広瀬の気が済むまでやらせるしかないと思っていた蜂須賀悟郎(速水もこみちさん)でしたが、その事実を知り、助け出さないとまずいと考えます。広瀬と幼なじみで淡い恋心を抱く立花楓(志田未来さん)は、広瀬がだまされていることを知って止めようとしますが、広瀬は聞く耳を持ちません。そこで楓は蜂須賀に助けを求めました。
今回の蜂須賀のハンマーセッションは、理恵の結婚披露宴で、会場の人たちに新婦の友人のスピーチをサプライズでやると偽り、楓が友人の代読という形で、広瀬が理恵に向けて書いたラブレターを、お祝いの言葉として広瀬の目の前で読むことでした。怒り出す新郎と必死に否定する理恵。それを見た広瀬は、本当に好きなのは自分だけと言ったことを理恵に確認しますが、理恵はあんたのせいで何もかも台無しだと言い放ちました。ショックで広瀬は会場を後にして、楓は、広瀬の気持ちを踏みにじった理恵に対して、あんたみたいな馬鹿女は白いドレスなんか着る資格はないと言って、蜂須賀が用意して手渡してくれた墨が入っている袋を投げつけて、理恵のドレスを真っ黒にして、会場を後にしました。蜂須賀は、自分も人を騙すのが嫌いじゃないが相手は選ぶと理恵に話し、金が無ければ幸せになれないという理恵の発言を否定はしないとしつつも、100億円持っている理恵より一文無しの広瀬の方が幸せだということもあるんじゃないのかなと言い残して去っていきました。
落ち込む広瀬を、蜂須賀はいい経験をしたんだと励まします。楓も元気を出せと励まし、何なら私が代わりに付き合ってあげようかと言いますが、あっさりと断られてしまいました。楓の恋はあっけなく散ってしまったのです。
水城涼子(比嘉愛未さん)は校長室で蜂須賀悟郎の履歴書をたまたま見つけ、証明写真が別人であることを知ってしまいました。楓の父親で刑事の立花功一(堀部圭亮さん)も、相変わらず音羽4号(速水もこみちさん)を追っているようですし、今後の展開も気になります。

スポンサーリンク