スクラップ・ティーチャー (上地雄輔さん)

kamiji01
上地雄輔さんは、毎週土曜夜9時日本テレビ系列にて放送されている連続ドラマ『スクラップ・ティーチャー~教師再生~』に杉虎之助 役で出演しています。
先週は第1話が放送されました。
●導入部のあらすじと感想
城東区立第八中学校は統廃合で消えることが決定し、教師たちは廃校後の身の振り方ばかりを考えて授業に身が入らず、生徒たちの心も荒れ始め、学校がすさんでいった。赴任当初は、情熱あふれる新任教師だった2年B組の担任・杉虎之助(上地雄輔さん)もその現状に飲み込まれ、いつしかダメ教師になっていた。クラスで唯一、学校への期待を持ち続けていた久坂秀三郎(中島裕翔さん)は、その正義感から、しばしばクラス内の一部の生徒たちと対立。そんな中、謎のスーパー中学生・高杉東一(山田涼介さん)、吉田栄太郎(知念侑李さん)、入江杉蔵(有岡大貴さん)が2年B組に転校してくる。彼らはダメ教師を再生し、学校を変えるために来たらしい…。

Hey!Say!JUMPの中島裕翔さん、山田涼介さん、知念侑李さん、有岡大貴さんという顔ぶれから、今年の春に同局で放送されたスペシャルドラマ『先生はエライっ!』を連想しました。同じ脚本家が関わっていることから、今回の連続ドラマはそのスペシャルドラマの延長、あるいは発展的位置付けということなのかもしれません。
転校してきた高杉、吉田、入江の3人と久坂が、教師たちをどのような方法で再生して学校を変えていくのかが楽しみです。