私 結婚できないんじゃなくて、しないんです (中谷美紀さん)

nakatani08
中谷美紀さんは、TBS系列の毎週金曜夜10時枠にて放送されている連続ドラマ『私 結婚できないんじゃなくて、しないんです』に橘みやび 役で出演しています。
一昨日は第1話が放送されました。
●あらすじと感想
青山で美容皮フ科クリニックを営む開業医で美しさも社会的地位も手にした橘みやび(中谷美紀さん)。そんな彼女は高校の同窓会でひと際注目を集める。しかし、みやびが“独身・彼氏なし”であると知ると同級生たちは一変して同情し始め、みやびは複雑な気分になる。
その後、みやびは独身の女友達とのグルメ女子会に参加。完全紹介制の和風割烹「とくら」で、同窓会で会った男を酒の肴にして悪口を話す。店主・十倉誠司(藤木直人さん)は、せっかくのこだわりの料理もそっちのけでみやびたちがおしゃべりに夢中になっていることに激怒。男を値踏みするみやびたちのことを“結婚できない女の典型”であると言い放つ。それに対してみやびは、「私はね、結婚できないんじゃない。しないの!」と言い返し、男を落としてみせると宣言する。
後日、同窓会で会った同級生の池田友則(音尾琢真さん)と食事をするみやびは、高校時代に恋心を抱いていた桜井洋介(徳井義実さん)と再会。仕事をバリバリこなして価値観も似ていて、しかも独身である桜井に対して、みやびの想いが再燃するのだった…。

恋愛教本を読んで“愛され女子”に完全武装し、勇気を出して桜井を落としにかかるみやびですが、「橘とは友達でいたい」と言われてしまいました。
上から目線でかなりの毒舌を吐く十倉に最初は反発するみやびでしたが、十倉の絶対的な自信から放たれる男目線な恋愛指南に、次第に耳を傾け始めます。確かに今回出てきた“ツッコミマスター” “吊り橋トーク”など、次から次へと十倉から繰り出される恋愛の極意は、妙な説得力がありました。
十倉が言うには、みやびは“美人・キャリア・アラフォー”という三重苦を背負った“恋愛弱者”に陥っているとのことです。そんなみやびが、十倉のスパルタ恋愛指導を受けながら、理想の結婚に向けて奮闘する姿が描かれていくようです。みやびはめげずに前を向いて進んでいくのでしょうか。今後の展開も楽しみです。

スポンサーリンク