CHANGE (寺尾聰さん)

terao
寺尾聰さんは、毎週月曜夜9時フジテレビ系列にて放送されている連続ドラマ『CHANGE』に神林正一 役で出演しています。
今週は第4話が放送されました。
●あらすじと感想
国民と同じ目線に立って政治をすると約束した朝倉啓太内閣総理大臣(木村拓哉さん)は、クラゲ訴訟に関しても一生懸命検討する。その姿は、小野田朝雄幹事長(中村敦夫さん)に初心を思い出させ、官僚である事務秘書官たちに対し萎縮していた美山理香(深津絵里さん)に勇気を与えました。「黙って指示に従って!首席秘書官は私です!!」との理香の言葉にスカッとしました。首席秘書官どころか総理大臣までも見下している事務秘書官たち。実際の官僚はこうでないことを願うばかりです。
小野田幹事長は、神林正一官房長官(寺尾聰さん)に「あれは人形なんかじゃありませんよ」と言います。実際に組閣を決めた神林はあえて政友党の重鎮たちを閣僚人事から外し、自分の思い通りに動く人形のような人たちを内閣に固めたようです。しかし、啓太は違った。神林と啓太の今後の動向も楽しみです。

スポンサーリンク