GTO (川口春奈さん)

kawaguchi03
川口春奈さんは、フジテレビ系列の火曜22時枠にて放送されている連続ドラマ『GTO』に相沢雅 役で出演しています。
一昨日は第9話が放送されました。
●あらすじと感想
教師の勅使川原優(矢野聖人さん)と橋本哲夫(高知東生さん)によって、これまでの鬼塚英吉(AKIRAさん)の破天荒な行いがマスコミにリークされた。明修学苑にはマスコミが殺到して大騒ぎになってしまう。教頭の内山田ひろし(田山涼成さん)は鬼塚に対してクビを宣告するが、理事長の桜井良子(黒木瞳さん)は庇おうとする。覚悟を決めた鬼塚は、辞職を受け入れる代わりにもう1日だけ待ってほしいと頼む。それは、不登校となった相沢雅(川口春奈さん)に最後の授業を行うためだった…。

相沢の親友・水樹ななこ(谷内里早さん)の自殺の理由は、表向きは当時の担任教師・藤森(折井あゆみさん)により文化祭の実行費を盗んだという濡れ衣を着せられたためとなってましたが、実際は信じていたクラスメイトのみんなに信用してもらえず失望したためでした。クラスで唯一その本当の理由を知っていた相沢でしたが、当時その事実を隠蔽してしまいました。一人で背負い込んでいた相沢はついに水樹への贖罪の念から自殺しようとしますが、鬼塚や神崎麗美(本田翼さん)をはじめとしたクラスメイトに引き留められ、ようやく思い悩んでいた気持ちから解放されました。相沢の自殺を止めに行く前に鬼塚が生徒たちに言った「本当の友情ってのはな。どんな時もちゃんと同じ方向見んだ。みんなで喜んで悲しんで苦しんで、みんなで一緒の時間を過ごすんだ」というセリフが印象的でした。
緊急理事会が開かれ、桜井理事長は鬼塚の辞職について一人異議を唱え、身代わりに辞めようとしますが、鬼塚は生徒たちを桜井理事長に託し、自ら辞表を提出して学苑を去りました。それから学苑の校長として大門美鈴(西田尚美さん)が赴任してきましたが、なにやら桜井理事長とは因縁があるようです。今後の展開も気になります。

スポンサーリンク