スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け (キャリー・フィッシャー & マーク・ハミル)

carriefisher
markhamill

映画『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』(STAR WARS: The Rise Of Skywalker)は、『スター・ウォーズ』シリーズの実写映画本編の第9作品目で、レイを主人公とする続三部作(シークエル・トリロジー)の第3章に当たります。そして、スカイウォーカー家の物語の完結編です。
スター・ウォーズ/フォースの覚醒』などのJ・J・エイブラムスが監督と脚本を担当しています。
キャリー・フィッシャーはレイア・オーガナ役で(『フォースの覚醒』撮影時の未使用シーンを利用)、マーク・ハミルはルーク・スカイウォーカー役で出演しています。
先月、劇場に観に行きました。

タイトルとURLをコピーしました