大友克洋GENGA展

kanedamotorcycle
本日、『大友克洋GENGA展』に行ってきました。
本当は、Ark Performance壱号と一緒に行く予定でしたが、壱号はネーム難航のため泣く泣く断念。
私も本日発注を受け当日納期という、通常では考えられないイラストの仕事が急遽入りましたが、2枚だったのでなんとか終わらせて駆けつけることができました。
会場には、大友克洋さんの『AKIRA』『童夢』など代表作を含む3000点近くの原画の展示をはじめ、『AKIRA』に登場する主人公・金田正太郎の乗る真っ赤なバイクのレプリカや、『童夢』に登場する丸くめり込んだ“童夢の壁”が再現されたスペースが設けられていました。
私が特に感銘を受けたのはモノクロ原稿です。もちろんコミック等の印刷物としては拝見したことがありましたが、やはり生の原画はさらに凄いです。なんというか、もう別次元のものとして捉えないと、凡人の私には今の仕事を続けていく自信がなくなります。とはいえ、いろいろな刺激を受け、有意義な時間を過ごすことができました。
ちなみに『大友克洋GENGA展』は、5月30日まで3331 Arts Chiyoda(アーツ千代田 3331)にて開催されています。基本的にはチケットはローソンチケットで予約購入するシステムですのでご注意ください。
doumu-wall

スポンサーリンク