未来日記 (剛力彩芽さん)

gouriki02
剛力彩芽さんは、フジテレビ系列の土曜夜11時台の“土ドラ”枠にて放送されている連続ドラマ『未来日記-ANOTHER:WORLD-』に古崎由乃 役で出演しています。
一昨日は第1話が放送されました。
●導入部のあらすじと感想
アイスピックによる通り魔殺人事件が世間を騒がす中、大学三年生の星野新太(岡田将生さん)は、就職活動の時期にも関わらず、毎日を何となく過ごしていた。
ある日、新太は、同級生の森口類(本郷奏多さん)と後輩の高坂王子(菊池風磨さん)のミスで携帯を壊されてしまう。類は、代替機としてクロノスシード社限定のスマートフォンを新太へ渡す。
翌朝、妙なことが起き始める。類から手渡されたスマートフォンの日記アプリが『未来日記』になっていて、未来の出来事が次々と書き込まれていくのだ。新太は驚きつつも未来を知ることに喜びを感じて上機嫌になる。
そんな中、新太は大学で謎めいた少女・古崎由乃(剛力彩芽さん)と出会う。由乃は新太を盲目的に愛し、なぜか新太のことを何でも知っていて、新太の行く先々に現れるのだった…。

由乃のスマートフォンにあるアプリ『未来日記』にも、新太の未来の情報が書き込まれていました。
類は、誘拐された妹・春奈(福田麻由子さん)を取り返すため、犯人から指定された通りに新太や由乃にスマートフォンを渡したようです。その犯人はデウスと名乗り、新太たちに理不尽なサバイバルゲームを強制します。
原作はえすのサカエさんの漫画『未来日記』ですが、本作はドラマオリジナルのお話になるようです。
「未来なんてなるようにしかならない」という主人公・新太がどのように成長していくのか気になります。“未来は与えられるものではなく、自分の力で獲得していくものだ”というメッセージが心に響くようなお話になることを期待します。

スポンサーリンク