ダーティ・ママ! (永作博美さん)

nagasaku02
永作博美さんは、日本テレビ系列にて毎週水曜夜10時から放送されている連続ドラマ『ダーティ・ママ!』に丸岡高子 役で出演しています。
一昨日は第1話が放送されました。
●導入部のあらすじと感想
麻布南警察署の交通課に所属する長嶋葵(香里奈さん)の前に刑事課の深沢保係長(八嶋智人さん)や白戸一郎(安田顕さん)、大野道夫(佐藤二朗さん)が現れ、刑事課への異動を告げる。
憧れの刑事になった葵は、先輩たちと共に意気揚々と事件現場に向かうが、コンビニ強盗犯の人質となってしまう。しかし、そこに現れたベビーカーを押す妙な女性に救われる。その女性こそ麻布南署の検挙率ダントツの刑事・丸岡高子(永作博美さん)だった。葵は刑事への正式採用ではなく、一時的補充要員だと知らされた上に、指導担当の高子から刑事の基本だとして高子の息子の世話など雑用ばかりやらされるのだった…。

原作は秦建日子さんの警察小説『ダーティ・ママ!』と『ダーティ・ママ、ハリウッドへ行く!』です。
シングルマザーの刑事・高子が、1歳の息子を連れて、刑事課に仮採用となった新米刑事の葵と共に事件を解決していく物語のようです。
高子は事件解決のためには違法捜査だろうが拷問だろうが何でもアリの“ダーティ”ママです。正義感が強くて一生懸命ですがトロい乙女・葵はそんな高子に振り回されます。葵が高子のバディとして一人前の刑事に成長する日は訪れるのでしょうか。
かなり強引な面もありますが、それがウリの1つとも言えるので、細かいことは気にせずに楽しみたいと思います。

スポンサーリンク