熱海の捜査官 (オダギリジョーさん)

odagiri03
オダギリジョーさんは、テレビ朝日系列の金曜ナイトドラマ枠にて放送されている連続ドラマ『熱海の捜査官』に星崎剣三 役で出演しています。
一昨日は第1話が放送されました。
●導入部のあらすじと感想
入学式の準備のため、『永遠の森学園』の女子生徒4人は、通常より早くスクールバスで学校へ向かっていた。その途中、路上で倒れている老人・蛇川方庵(小野栄一さん)を見つけた運転手の新宮寺有朋(山中聡さん)はバスを止めて、生徒4人を車内に残したまま、車外に出て老人を介抱する。その間、サイドブレーキを引いて停めたはずのバスが、坂道を下り始め、霧の中へと消えていってしまう。
南熱海警察署の拾坂修武(松重豊さん)らは、錯乱状態で衣服を脱ぎ捨てて走っていた運転手・新宮寺を発見して保護する。さらに3日後の深夜、行方不明になった生徒4人のうちの1人だけが南熱海市内のバス停で、意識不明の状態で発見されて病院に搬送される。意識は戻らず3年の月日が流れ、突然覚醒する。それを受け、広域捜査官の星崎剣三(オダギリ ジョーさん)と北島紗英(栗山千明さん)が、捜査のために派遣されてくるのだった…。

本作は同系で放送された『時効警察』の主演のオダギリジョーさんと脚本・監督を務めた三木聡さんが久しぶりにタッグを組んでいます。『時効警察』同様、個性的な登場人物たちの軽妙な会話、独特な間合いが特徴的で、好き嫌いがはっきり分かれるタイプのドラマだと思います。個人的には『時効警察』の一話完結のスタイルが好きだったのですが、本作は違います。
いろいろな伏線が張られていたので、それがどう結びついていくのか楽しみです。

スポンサーリンク