めぞん一刻 (伊東美咲さん)

misaki
伊東美咲さんは、明日土曜夜9時からテレビ朝日系列にて放送されるスペシャルドラマ『めぞん一刻』に音無響子 役で出演しています。
●解説
原作は高橋留美子さんの同名漫画で、「ビッグコミックスピリッツ」(小学館)誌上において、1980年11月号(創刊号)から1987年4月20日号(19号)にかけて連載されました。
1986年にはテレビアニメ化、実写映画化され、1988年にはアニメーション映画にもなっていますので、古い作品とは言え御存じの方も多いと思います。
時計坂という町にある古いアパート「一刻館」に、ある日、音無響子(伊東美咲さん)という美しい女性が管理人としてやって来て、このアパートの住人で浪人生の五代裕作(中林大樹さん)が一目惚れするところから物語が始まります。
そして、同じくこのアパートの住人である、一の瀬(岸本加世子さん)や朱美(高橋由美子さん)、四谷(岸部一徳さん)といった超個性的な面々が物語をさらに盛り上げてくれるのでしょう。
中林大樹さんは、約3200人のオーディションを突破し、五代裕作 役を射止めた期待の新人です。

スポンサーリンク