10年ぶりの『GLAY EXPO』宮城スタジアムで開催 (TERUさん)

teru

蔵出し


5月にデビュー20周年を迎えるGLAYが、大規模ライブイベント『GLAY EXPO』を9月20日に宮城スタジアムで開催することを発表しました。
過去に3度開催された『GLAY EXPO』は数々の記録を残しています。1999年7月31日に幕張メッセ駐車場特設ステージで行われた「GLAY EXPO ’99 SURVIVAL」は1公演で20万人を動員。その後2001年には「GLAY EXPO 2001 “GLOBAL COMMUNICATION”」を北海道、東京、福岡の3会場で開催してトータルで28万人を動員。2004年には「GLAY EXPO 2004 in UNIVERSAL STUDIOS JAPAN “THE FRUSTRATED”」を大阪で開催して10万人を動員しました。
10年ぶり4度目の開催となる『GLAY EXPO』は、GLAYの「東北の皆さんを元気にしたい」という思いから実現したそうです。タイトルは『GLAY EXPO 2014 TOHOKU 20th Anniversary』で5万人を動員予定。ボーカルのTERUさんがデザインしたロゴも披露されていて、「東北6県の県を代表するカラーを入れたロゴを作ると親しみを持ってもらえるのではないかと。そして、6県がつながって復興を目指して頑張ってほしいという思いを込めた」と説明しています。
GLAYは、20周年記念として5月から3カ月連続リリースを敢行し、TERUさんが初めて作詞作曲を担当した50thシングル「BLEEZE」も7月に発売予定です。

スポンサーリンク

スポンサーリンク