絵制作用の資料写真について

資料写真が必要な絵をご依頼の際は、下記に準じた形式で準備してください。

  • データの場合
    メールに添付してお送りください。
    【サイズ】
    ・待ち受け用資料…240×320ピクセル以上
    ・その他用の資料…1280×960ピクセル以上
  • データ以外の写真の場合
    メールで打ち合わせ後、封筒に入れて郵送してください。
    下記の「共通の条件」を満たしていれば、プリントアウトしたものでも構いません。
  • 共通の条件
    ・被写体の表情が分かりやすいほど大きく、二重か一重か判別できるほど鮮明に写っていること(写真全体が暗かったり、ピンぼけしている写真はNGです)。
    ・可能な限り、被写体の表情が自然な笑顔であること(こわばってたり、不機嫌な表情ですと、その通りに描いてしまいます)。
    ・背景と髪の色が似ていなくて、髪型がしっかりと判別できること。
    ・頭のてっぺんからアゴ先まで、お顔全体が写っていること(頭などが欠けている場合、想像で描き足したりはせず、見えている部分までしか描きません)。

※特徴を捉えやすくするために、資料としてお写真を数枚ご用意くださると、満足していただける仕上がりになる可能性が高いです。
※誠に申し訳ありませんが、条件を満たしていない場合には、再度別のお写真をお送りいただくか、もしくはお断りすることがございます。

スポンサーリンク