きらきら研修医 (小西真奈美さん)

konishi
小西真奈美さんは、連続ドラマ『きらきら研修医』に織田うさこ 役で出演しています。
●解説と感想
小西真奈美さんは意外なことに連続ドラマ初主演です。役作りのためにデビュー以来では初めてショートカットになったそうです。
本作はブログが原作で、ブログ発のドラマといえば、一昨年のドラマ『鬼嫁日記』がありました。最近コミック原作のドラマが多いように感じていたんですが、そのうちブログ原作のドラマも増えていくのかもしれません。
“研修医”が主人公のドラマというのは別に目新しいわけではなく、コミック原作のドラマ『ブラックジャックによろしく』があります。しかし、この2つのドラマは切り口が全然違います。『ブラックジャックによろしく』は医療とは何か? 医者とは何か?といった重いテーマを中心に展開されるドラマであるのに対し、『きらきら研修医』は、研修医の日常をコミカルに描いたドラマになっています。また、コミカルな中にもきちんと教訓めいたものが含まれていたりしていて、第2話で「次は頑張ります」と言う研修医うさこに、「医者に次はない。患者の命は1つだ」といったことを産婦人科のガチャピン先生(生瀬勝久さん)が叱る場面があるんですが、とても印象的でした。
昨日放送された第3話は仕事中なので録画しました。観るのはいつになることやら…。

スポンサーリンク