きょうは会社休みます。 (玉木宏さん)

tamaki05
玉木宏さんは、日本テレビ系列の毎週水曜夜10時枠にて放送されている連続ドラマ『きょうは会社休みます。』に朝尾侑 役で出演しています。
昨日は第9話が放送されました。
●あらすじと感想
田之倉悠斗(福士蒼汰さん)は、就職のために大学院への進学をやめることにしました。それは青石花笑(綾瀬はるかさん)を何年も待たせるわけにはいかないと考えたからです。田之倉は、大学を卒業して就職した後に結婚してほしいと花笑にプロポーズしました。
そのことを田之倉の母・時子(鈴木杏樹さん)に報告したところ、あっさり同意を得られ、温泉の宿泊券までプレゼントされました。有給休暇をとって田之倉と温泉旅行をした花笑は、これまでの幸せを噛み締め、何か恩返しをしなければと考えますが、どれもこれもうまくいきません。
そんな中、朝尾侑(玉木宏さん)と遭遇した花笑は「男の人(=田之倉)がどうしたら喜んでくれるのか」を相談します。朝尾は「一緒に夢に向かって歩いてくれることかな。たまに背中を押してくれたら言うことないね」と言いました。
さらに田之倉の大学の先輩で元彼女でもある戸崎啓子(香椎由宇さん)と遭遇した花笑は、将来有望だった田之倉が大学院への進学を諦めてとても残念だという話を聞かされます。そして、自分は田之倉の将来の夢を諦めさせて足を引っ張っているだけではないかと罪悪感を抱きます。
自分が田之倉のためにしてあげられることは何だろうと悩み抜いた花笑が出した答えは、田之倉と別れてあげることでした。花笑は、朝尾と付き合っていると嘘をついて田之倉に別れを切り出し、その後、朝尾に話を合わせてほしいと協力を仰ぎました。
翌日、田之倉は朝尾のもとへ行き、事実関係を確認します。朝尾は交際の事実を否定しますが、2人の交際が破局に至った理由を諭しました。花笑のことが最初からちゃんと見えてなかったことに気づいた田之倉はショックを受けます。
いわばハイグレードな愛の形に辿り着いた花笑は、会社を辞めて出家することを考えるほどこじらせます。そんな花笑に、友人・笹野一華(平岩紙さん)は「別れの辛さは時間が解決」とアドバイスしました。一方、田之倉も啓子から「恋愛なんて一時の気の迷いでしかないの。そんなことで人生を棒に振るなんてホントにバカらしいわ」とアドバイスされました。
田之倉は、大学院への進学のために年内でバイトを辞めることにし、会社でそのことが発表されました。その夜、朝尾から「コースの料理を試食してほしい」と頼まれていた花笑は、オープン間近の朝尾の店に行きました。すると実は試食ではなくオープン最初の客として招かれたことを知らされます。花笑のことを励ます一方で「君は本当にバカ正直に生きている」と失礼なことを言う朝尾。それに対して花笑も「中学生じゃあるまいし、いい加減他人にちょっかい出してからかうの止めたらどうですか?」と素直な気持ちをぶつけます。そんな言い合いの中、朝尾は突然「僕と結婚してくれませんか?」と花笑にプロポーズしました。花笑は驚きつつも最初冗談かと思いますが、どうやら朝尾は本気のようです。今後の展開も楽しみです。