サムライせんせい (錦戸亮さん)

nishikido09
関ジャニ∞の錦戸亮さんは、テレビ朝日系列の毎週金曜深夜の「金曜ナイトドラマ」枠にて放送されている連続ドラマ『サムライせんせい』に武市半平太 役で出演しています。
一昨日は第2話が放送されました。
●あらすじと感想
尊王攘夷を唱えて土佐藩を率いた幕末の志士・武市半平太(錦戸亮さん)は、主君に対する不敬の罪で投獄されて切腹したはずが気が付くと150年後の現代にタイムスリップしていた。その状況がのみ込めずに右往左往していたところを、学習塾を営む親切な老紳士・佐伯真人(森本レオさん)に助けられる。
塾を手伝いながら佐伯の家に居候することになった半平太は、幕末の土佐藩でかつて親友だった志士・坂本龍馬(神木隆之介さん)と運命的な再会を果たす。実は龍馬は半平太より1年前にタイムスリップし、今はジャーナリストの“楢崎”と名乗って平成の世に溶け込んでいたのだ…。

思いもかけず時代を飛び越えてしまった半平太が巻き起こす騒動が面白いです。また、半平太や龍馬はもちろんのこと、他の登場人物も個性豊かで魅力的です。
半平太は、時代のギャップに戸惑いながらも、自身の信念をもとに突き進みます。そんな彼の生き方にも学ぶべき点は多いことでしょう。半平太の痛快なヒーロー活劇としても楽しめそうです。
原作は、黒江S介さんによる同名漫画です。