告発 国選弁護人 (田村正和さん)

masakazu02
田村正和さんは、テレビ朝日系列にて毎週木曜夜9時から放送されている連続ドラマ『告発~国選弁護人』に佐原卓吉 役で出演しています。
一昨日は第1話が放送されました。
●導入部のあらすじと感想
かつて依頼人に妻を殺された弁護士・佐原卓吉(田村正和さん)は、それがきっかけで報酬を顧みず、国選弁護人を引き受けるようになったようです。その時に「自分を責めてはいけない」と励ましてくれた旧友・岡部雅也(橋爪功さん)は、弁護士会副会長にまでなりましたが、大物代議士・藤尾(浜田晃さん)の不正献金を追求している最中、岸田麗子(釈由美子さん)という女性からレイプされたと強姦罪で告訴されてしまいました。佐原は岡部の汚名を晴らそうと必死に弁護しますが、麗子は休廷中に逃走し、そのまま失踪。岡部はこの事件が原因で弁護士会から除名され、トップ弁護士から転落してマスコミのメディアスクラムにさらされることになります。
佐原は岡部を救うべく、岡部のレイプ疑惑事件とかかわりがあるとみられる赤堀事件の国選弁護人を引き受けます。それは大手建設会社社長・赤堀勇造(布施博さん)を妻・波子(木村多江さん)が日本刀で殺害したとされるものでした…。

なかなか見ごたえがありました。不正献金疑惑を中心にして、岡部のレイプ疑惑に始まり、赤堀事件、山縣(北村有起哉さん)の転落死事件が繋がりをみせました。波子もまだ何かを隠しているようですし、今後の展開も気になります。