2014年

nenga14
あけましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

Ark Performanceとしては、おかげさまで昨年は貴重な体験をさせていただきました。
読者の皆様ならびに関係者の方々に深く御礼申し上げます。誠にありがとうございます。
参号としては、もっともっと精進していかなければいけないと痛感した年でもありました。
今年もArk Performanceは更なる活動に邁進していきます。
私も壱号と弐号の足を引っ張らないよう頑張る所存です。
引き続きご愛読、ご指導、ご鞭撻の程よろしくお願い申し上げます。