ダブルス 二人の刑事 (伊藤英明さん)

hideaki03
伊藤英明さんは、テレビ朝日系列にて毎週木曜夜9時から放送されている連続ドラマ『ダブルス~二人の刑事』に山下俊介 役で出演しています。
先週は第1話が放送されました。
●導入部のあらすじと感想
多発する犯罪に対処するべく新宿中央署に新設された「刑事課特殊係」。そこに山下俊介(伊藤英明さん)と田代啓一(坂口憲二さん)が同時に赴任する。
ちょうどその頃、管内では3件の連続爆破事件が発生していた。コンビを組むことになった山下と田代はその捜査に早速加わるが、特殊係の存在に不快感を抱く刑事課課長・須藤洋介(杉本哲太さん)から命じられたのは、以前起きた爆発現場での再度の聞き込みだった。
そんな中、現場近くのラーメン店で貼り出されていた雑誌の記事を目にした山下は、これまでの3カ所の爆破現場がラーメンランキングに登場する店の近くで、しかもその順位通りに起きていることに気づくのだった…。

ノーテンキなタイプで、思ったことをすぐ口にしてしまう山下。義理人情に厚いタイプで、どちらかというと慎重派の田代。そんな2人は度々衝突しますが、犯人を捕まえるために、縦横無尽で型にはまらない行動力、見事なコンビネーションをみせます。
刑事課特殊係は、「何事もゼロベースから見直す」が口癖の署長・前川誠一(橋爪功さん)の肝入りで作られたことから「0係」とも呼ばれています。その一方で、実は署長が対外的に努力している姿勢を見せるために作っただけとも言われていて、期待値“ゼロ”という意味からそう呼ばれているという噂もあるそうです。
山下と田代は実は中学校の同級生でした。田代にとっては思い出したくない過去で、その当時、因縁深い忌まわしい出来事があったようですが、当人の山下は覚えていませんでした。
なにはともあれ、今後も山下と田代の活躍が楽しみです。