不毛地帯 (柳葉敏郎さん)

yanagiba
柳葉敏郎さんは、フジテレビ系列にて毎週木曜夜10時から放送されているフジテレビ開局50周年記念ドラマ『不毛地帯』に川又伊佐雄 役で出演しました。
昨日は第4話が放送されました。
●あらすじと感想
国を守るという信念のもと、自衛隊の次期戦闘機にラッキードF104の導入を果たした壹岐正(唐沢寿明さん)でしたが、そのために払った犠牲はあまりにも大きいものでした。それは、陸軍士官学校時代からの同期でもあり親友の川又伊佐雄(柳葉敏郎さん)がグラント社の価格見積表を漏えいしたという濡れ衣を着せられることとなってしまい、国民に支持してもらえる自衛隊を作るという夢を絶たれた川又は自殺してしまったのです。壹岐は、自責の念からか、近畿商事社長・大門一三(原田芳雄さん)に退職願を提出しました。このまま壹岐が退職してしまうと物語が終わってしまうので、恐らく思いとどまるよう大門から説得されるのでしょう。さらなる贖罪の思いを抱えることになったともいえる壹岐の今後の快進撃に注目したいと思います。