ブザー・ビート (山下智久さん)

yamashita06
山下智久さんは、フジテレビ系列にて毎週月曜夜9時から放送されている連続ドラマ『ブザー・ビート~崖っぷちのヒーロー~』に上矢直輝 役で出演しています。
昨日は第5話が放送されました。
●あらすじと感想
上矢直輝(山下智久さん)に代々木廉(金子ノブアキさん)との浮気の現場を見られてしまった七海菜月(相武紗季さん)は、泣きながら謝り、「いつからだ?」との直輝の質問に、「さっき急に」と答える。
裏切られた傷を抱え、思い悩む直輝は、菜月からの電話を出ることができない。アークスの合宿が始まり、皮肉にも、直輝と廉は同室だった。そこで直輝は、廉と菜月の関係が始まったのは、直輝が現場を見た時ではなく、直輝と廉が1on1で勝負した日からだということを知る。
直輝は、菜月に会って話すことにする。菜月は浮気の事実を認めるが、直輝のことが好きだと言う。直輝のプライドに付き合わされてずっと結婚を待たされていた菜月は、廉に出会うずっと前から直輝に不満があったのだと言う。「俺が幸せにする」という直輝の言葉は全然リアルじゃなかったと話す菜月は、直輝と別れたいなんて思ってないとも言う。しかし、直輝は、幸せにしたいって、守りたいって本気で思ってたと話し、「今までありがとう。すげぇ好きだったよ、菜月のこと」と言って立ち去った。
その夜、白河莉子(北川景子さん)から電話をもらった直輝は、バーのアルバイトで誰も自分の演奏を聴いていなかったと落ち込む莉子を励ます。そして、電話越しで莉子のバイオリンの演奏を聴いた直輝は、感情が高ぶって思わず涙を流してしまう。演奏を終えて直輝に話しかけた莉子は、直輝の声がおかしいことに気が付いたが、直輝は、電池がなくなったと言って電話を切ってしまう。
翌朝、直輝が合宿先の体育館でひとり練習をしていると、そこに突然、莉子が現れる。直輝が泣いていたことに気が付いて、いてもたってもいられなくなった莉子は、電車や深夜バスを乗り継ぎ、しまいにはタクシーがないから自力で走って駆けつけたのだ。直輝はそんな莉子を思わず抱きしめてしまい、謝って体を離すと、今度は莉子の方から抱きついてきた。「ううん。大丈夫。もうちょっと、このままで…」と言う莉子を直輝は再び抱きしめるのだった…。

ついに直輝と菜月の関係が崩壊し、直輝と莉子との距離がぐっと近づきました。
莉子の直輝に対する気持ちに気が付き、釘を刺す海老名麻衣(貫地谷しほりさん)。麻衣は男と女の友情はうさん臭いと言いながらも、居候の秦野秀治(溝端淳平さん)と友達のような関係を築いています。直輝に菜月のことを頼まれた廉は、「おまえとの人生設計とか思うようにいかなくて、反動的に真逆なものに惹かれてるだけでしょ?」と、意外にも冷静な意見を述べました。莉子に愛されていないのではないかと悩む川崎智哉(伊藤英明さん)は、莉子の直輝に対するリアクションに何かを感じた様子。今後の展開も気になります。