ゴーストフレンズ (福田沙紀さん)

saki02
福田沙紀さんは、毎週木曜夜8時「NHKドラマ8」枠にて放送されている連続ドラマ『ゴーストフレンズ』に神谷明日香 役で出演しています。
先週は第1回が放送されました。
●導入部のあらすじと感想
女子高校生・神谷明日香(福田沙紀さん)は、半年前、乗っていたバスが崖から転落してしまう。一緒に乗っていた親友・青山ミク(水崎綾女さん)と三島ユイ(愛衣さん)は亡くなってしまうが、明日香は一命を取り留めた。それ以来、なぜか明日香にはゴーストが見えるようになった。
頼まれたら断ることができない性格の明日香には、自分の姿が見えると知ったゴーストたちから心残りや願いをかなえてほしいとの依頼が殺到するようになる。
そんなある日、バイト先の雑貨屋のオーナー・小野あやか(片瀬那奈さん)と一緒にファッションショーに行った明日香は、モデルの女性からゴースト(入山法子さん)が飛び出すのを見て驚く。そしてそのゴーストを追いかける謎の青年・速水カイト(西島隆弘さん)と出会い、自分と同じようにゴーストが見えるカイトのことが気になり始める明日香だった…。

今回は、明日香が能力を持つようになったきっかけ、親友・ミクからミクが生きていた頃の恋人・永井拓海(川久保拓司さん)とのデートセッティングの頼まれごと、道端で出会ったゴーストの少年・高橋ケンタ(吉川史樹さん)からケンタが入院中に親しくなった女性・小牧香菜子(富田麻帆さん)との約束を果たすための頼まれごと、などが描かれていました。
明日香の奮闘のおかげで、ミクもケンタも一応心残りは消え、ケンタの方は無事成仏していったようです。ケンタと香菜子の、世代を超えた心の結びつきは感動的でした。
ゴーストの番人・アンナ(鰐淵晴子さん)と交流のある謎の青年・カイトは、明日香以外の人にも見える存在であるにもかかわらずゴーストでした。カイトは、ゴーストに同情して甘やかすとどんどん増長して危険であると明日香に忠告しました。いつかゴーストが暴走して大変なことになる時が訪れるのを暗示しているようです。カイトがゴーストの女性(入山法子さん)を追いかける理由とそのゴーストの女性がカイトから逃げる理由、カイトと明日香の関係や明日香とゴーストたちの関係が今後どうなっていくのかなどが気になります。