Room Of King (井川遥さん)

igawa02
井川遥さんは、毎週土曜夜11時台にフジテレビ系列にて放送されている土曜ドラマ『Room Of King(ルームオブキング)』に響京子 役で出演しています。
先週は第1話が放送されました。
●あらすじと感想
花屋とバーでバイトをしているフリーター・森次郎〈通称もりじ〉(水嶋ヒロさん)、銀行で働くOL・浅田朝子(鈴木杏さん)、婦人科医・響京子(井川遥さん)は、それぞれ、謎の不動産屋から「将来成功する人材=KINGになれる才能がある人物」ということで、9つの部屋がある高級マンション「KING」に格安の値段でルームシェアをしないかと誘われ、入居することにする。そこには売れっ子スタイリスト・真島洋平(渡部篤郎さん)がすでに入居していた。
そんな中、「KING」への入居が決まった途端、もりじや朝子に奇妙な出来事が起こる。もりじは、バーの客・マリア(秋本奈緒美さん)に気に入られる。マリアは大富豪の娘で実業家である。朝子はたまたま寄った高級ブランドショップ・プラハで立てこもり犯の人質にされてしまう。しかし、立てこもり犯を従兄弟と勘違いした孫健一(板尾創路さん)が「贈る言葉」の歌で説得し、事件は解決。朝子はマスコミのインタビューを受けて一躍有名人となる。テレビでその様子を見ていた不動産屋・伊集院 松(ミッキー・カーチスさん)、竹(斉木しげるさん)、梅(我修院達也さん)は、「朝ちゃんが動き出した」として盛り上がるのだった…。

もりじたちに声をかけた「南青山不動産」は、夜9時から深夜0時までのたった3時間しか営業していないそうです。その不動産屋の松、竹、梅は、もりじたちの素性等をすでに把握していたりして、謎に包まれた存在。もりじたちをゲーム感覚で観察している節があります。不動産屋の目的は一体何なのでしょうか。今後の展開も気になります。