1ポンドの福音 (高橋一生さん)

issei02
高橋一生さんは、毎週土曜夜9時日本テレビ系列にて放送されている連続ドラマ『1ポンドの福音』に石坂 役で出演しています。
一昨日は第5話が放送されました。
●あらすじと感想
今回はクールなボクサー・石坂(高橋一生さん)の人間味のあるところが見れて面白かったです。
石坂が「好きってだけじゃどうにもなんないこともあんだろ!!」と畑中耕作(亀梨和也さん)に言ったセリフは、彼女に振られた石坂の自分自身に対する心の叫びでもあったのでしょう。
修道院長(もたいまさこさん)は耕作に言う。シスターアンジェラ(黒木メイサさん)と付き合うには、彼女の夢を引き受ける覚悟がなければならない。修道院の門で拾われた子どもだったアンジェラは、自分の誕生日が分からず、修道院が彼女の世界のすべて。そんなアンジェラの夢は、神への信仰と世界の平和だ。
耕作はアンジェラが自分のことで苦しんでいることを知って、もう会わない決心をする。
そんな耕作に石坂は怒鳴る。「もう会わないってことしか、シスターにしてやれることねえのか?!…だからおまえはダメなんだ!!」
アンジェラに別れを告げに来た耕作は、自分への思いは気の迷いで、苦しみから解き放たれた今日があなたの誕生日だと言う。そんな耕作にアンジェラは言う。「私は確信しました。私はあなたが好きです!」
耕作はその言葉を聞いて戸惑いつつも、こう叫ぶ。「俺もシスターが大好きです!!」

まさかこんなに早い段階で、アンジェラが耕作に心を開くとは思いませんでした。両思いを確認し合った2人が今後どう愛を育んでいき、どのような展開になっていくのか楽しみです。
そして、今回は、向田勝己(山田涼介さん)が同級生にいじめられていることを上田(岡田義徳さん)が知ることとなりました。こちらも今後どう展開していくのかとても興味深いです。