マッチ (近藤真彦さん)

masahiko
近藤真彦さんは、先週の1月23日にジャニーズJr.内のバンドユニット「Question?」とのコラボレーションユニット「MATCHY with QUESTION?」名義で、ニューシングル「目覚めろ!野性」を発売しました。
この曲はアニメ『NARUTO-ナルト- 疾風伝』のエンディングテーマとなっています。カップリングには近藤真彦さん自身の代表曲「ミッドナイト・シャッフル」にQUESTION?をフィーチャリングしてremixした曲が収録されています。

近藤真彦さんは、1979年、ドラマ『3年B組金八先生』の生徒役でデビュー。同じく生徒役だった田原俊彦さん、野村義男さんとともに「たのきんトリオ」として活躍しました。
その後1980年、「スニーカーぶるーす」でソロ歌手デビューし、1980年代を代表する男性トップアイドルとして君臨し、『ザ・ベストテン』や『ザ・トップテン』などの歌謡番組を中心に活躍しました。
1984年に富士フレッシュマンレース(現在の富士チャンピオンシップレース)に参戦したのを皮切りに、「日本一速い男」の愛称を持つレーサー・星野一義さんのもとでレース活動を始め、現在は、レーシングチーム「KONDO Racing」を運営する株式会社エムケイカンパニーの代表取締役社長兼チーム監督を務めています。
2005年にデビュー25周年を迎え、ソロとしては7年7ヶ月ぶりに新曲「挑戦者」をリリースし、芸能界への復帰を宣言。2006年と2007年に放送された2時間ドラマ『岡部警部シリーズ』では主演を務めました。
近藤真彦さんの主な出演テレビドラマとしては、『3年B組金八先生』、『ただいま放課後』、『ニッポン親不孝物語』、『野望の国』、『なんだらまんだら』、『夏の嵐!』、『家族の物語』、『三匹が斬る!』シリーズ、『大江戸風雲伝』、『ドンウォリー!』、『岡部警部』シリーズなどがあります。
主な出演映画としては、『青春グラフィティ スニーカーぶる~す』、『ブルージーンズメモリー』、『グッドラックLOVE』、『ハイティーン・ブギ』、『ウイーン物語・ジェミニYとS』、『嵐を呼ぶ男』、『愛・旅立ち』、『この愛の物語』、『首領になった男』、『極東黒社会』などがあります。