モップガール (北川景子さん)

kitagawa
北川景子さんは、毎週金よる11時15分テレビ朝日系列にて放送されている金曜ナイトドラマ『モップガール』に長谷川桃子 役で出演しています。
昨夜は第2話が放送されました。
●あらすじと感想
本作は、ある日、遺品に触れると時間をさかのぼってしまうという特殊能力に目覚めた長谷川桃子(北川景子さん)が、現世に思いを残して亡くなった人々の命を救うために奮闘するというものです。原作は、加藤実秋さんの同名小説です。
第1話では、桃子の高校時代の恩師・平松琢巳(小倉久寛さん)、第2話では、桃子の勤める葬儀社の関連会社が手掛けるブライダル・ショーに出演した人気モデル・城之内綾乃(酒井彩名さん)の命を救いました。
このドラマの面白さは、時間をさかのぼるというファンタジー要素もさることながら、大友将太郎(谷原章介さん)をはじめとする桃子が勤める葬儀社「リトル・エンジェルズ」の従業員たち、警部補の横内淳(マギーさん)、桃子の友人・大河内日奈(浅見れいなさん)たちと桃子との間で展開されるコメディ要素です。深夜枠ならではのお笑い、ストーリー展開なので、好き嫌いがはっきり分かれるドラマかもしれません。
個人的には、美しい顔立ちの北川景子さんが、ドジで天然系の三枚目を演じるというギャップが好きです。愛きょうたっぷりの様々な表情を見せてくれます。