ライフ (関めぐみさん)

seki
関めぐみさんは、毎週土曜夜11時10分フジテレビ系列にて放送されている連続ドラマ『ライフ』に羽鳥未来 役で出演しています。
一昨日は、第9話が放送されました。
●あらすじと感想
前回第8話で、ついに椎葉歩(北乃きいさん)は、学校でいじめられていることを母・文子(真矢みきさん)に告白。しかし、母親を悲しませたくないなどの理由から、たいしたことはないと言って、すべては話せずにいた。
そんな中、夏休みに入り、歩は羽鳥未来(関めぐみさん)に誘われ薗田優樹(北条隆博さん)と3人で旅行へ。広大なひまわり畑を目の前に感動する3人。「学校の花壇がちっぽけに思えるよね」と薗田は言い、「一歩外に出れば、こんなに広い世界が広がっているんだよ」と未来は言う。おかげで歩は「学校だけが全てじゃない。一歩踏み出す勇気さえあれば、こんなに広くて、素敵な世界があるんだ」と気付く。そして、未来は、ここは以前父と母と一緒に来た思い出の場所で、もう1度母と一緒に暮らすのが夢だと話す。信じている友達だからこそ話せることなのでしょう。
歩は、旅行での薗田の言葉や未来の行為に触発され、信じている母親にいじめの全部を話すことにした。
一方、安西愛海(福田沙紀さん)も友達と3人で旅行へ行くが、一向に盛り上がらない。形だけの偽りの友達ゆえ、亀裂が生じ始めていた。
歩のクラスの副担任・平岡正子(酒井美紀さん)は、生徒の自宅を回り、いじめの調査をしたことにより、愛海がいじめの主犯格だと確信する。平岡が愛海にそのことを問い詰めると、人をいじめるのは楽しいからだと開き直る。これは、同じく歩を執拗にいじめる佐古克己(細田よしひこさん)と同じ考え方だ。
新学期が始まると、再び全校集会が開かれた。学年主任から素晴らしい報告があるとの説明を受けて、ステージに現れたのは車椅子姿の廣瀬倫子(星井七瀬さん)だった。倫子は、愛海のいじめを苦に自殺未遂をし、病院に入院中だったが、歩が熱心に見舞いに行き、倫子を助けたいと申し出ると、泣きながら、気持ちの整理がついたら愛海のことを話すという約束をしていた。しかし、歩が帰った直後に愛海が病院に現れて、何かを脅迫したらしい。壇上で、倫子が震えながら手にしたマイクで発した言葉は、「私は、同じクラスの椎葉さんをいじめてました…」

予告を見た感じでは、次回も怒濤のストーリー展開になりそうです。全11話の予定らしいので、残すところあと2話ということになります。
あそこまでひねくれている愛海が、改心するのかどうかが気になります。