特急田中3号 (田中聖さん)

tanaka
KAT-TUNの田中聖さんは、毎週金曜夜10時TBS系列にて放送されている連続ドラマ『特急田中3号』に田中一郎 役で出演しています。
●解説と感想
本作は、思いがけず「テツ」(鉄道好きの人の総称)の世界に足を踏み入れた大学生(田中聖さん)が、恋愛や友情を通して成長する姿を描いていくようです。
現段階の私の率直な感想は、設定とキャラには面白い要素があるものの、それが話にあまり活かされていないという印象です。
テツの世界の掘り下げが甘いのは、私のように鉄道にあまり興味がない視聴者からすれば、さほど気にならないでしょう。
しかし、人物描写の掘り下げまで甘く感じるのが気になります。徹底的にコメディ色で押すのであればそれも有りなんですが、今のところ友情と恋愛にウエイトを置いている気がするので、なおさら人物描写の深みがほしいところです。公式HPの方には詳しい人物紹介が掲載されていますので、たぶん話が進むにつれその辺は解消されていくと思われます。
主要キャラは、作り話が好きでお調子者、スーパーポジティブの主人公・田中一郎(田中聖さん)、鉄道模型が好きで、データ収集が趣味の花形圭(塚本高史さん)、家が金持ちで、時刻表を見ながらの脳内妄想旅行が趣味の桃山誠志(ロバートの秋山竜次さん)、主人公が惚れている女性で、感情が高ぶると茨城の方言丸出しになる目黒照美(栗山千明さん)、それに目黒照美の同僚の渋谷琴音(加藤ローサさん)と小島理子(平岩紙さん)を加えた6人です。
今夜放送の第3話から、やっと女性メンバーが本格的に話に絡んでくるようですので、今後の展開に期待したいです。