ハケンの品格 (篠原涼子さん)

shinohara
篠原涼子さんは、連続ドラマ『ハケンの品格』に主人公・大前春子 役で出演しています。

このドラマ、意外…と言っては失礼かもしれませんが、現時点で冬ドラマの中でベスト3に入る高視聴率をマークしているそうです。ちなみに他の2つは『華麗なる一族』と『花より男子2(リターンズ)』で、これは始まる前からの予想通りでした。
私が意外と思ったわけは、大前春子があまりにも現実離れした派遣社員で、果たして視聴者の共感を得られるだろうかという疑問があったからです。でもやはりそこはフィクションのドラマの世界。逆に大前春子のエリートぶりが爽快で共感を呼んだのでしょう。また、極端にダメな派遣社員・森美雪(加藤あいさん)や派遣社員を目の敵にする正社員・東海林武(大泉洋さん)をはじめとして個性豊かな登場人物が出ているのもポイント高いです。
余談ですが、このドラマは北海道のタレントの大泉洋さんと安田顕さんが出演していることもあり、関東地区に比べて札幌地区は視聴率がとても高いそうです。